わたしの参考書Ⅱ|『Walking in this world』~ずっとやりたかったことを、やりなさい。2~来年の相棒とよべる一冊。

walkinginthisworld

以前わたしの参考書|『The Artist's Way』自分自身との付き合い方を、教えてくれる本にて触れた書籍、『The Artist's Way(ずっとやりたかたことを、やりなさい。)』の2を最近になって読むこととなり、想像以上に自身の助けとなると感じられたので紹介します。

1が売れ行きがよかったり評判だったりする書籍の第2弾というのは、「1」を超える内容であることが残念ながら少ない、と私は考えていて、この手の書籍にはあまり手を出さないんですが、今回は別。

購入前にレビューを参考にしたところ、「アーティストとして制作に携わる」私にとっては良いバイブルとなりそうだなと感じられたので読むことにしました。

とはいえ、著者のジュリア・キャメロンは「人はみな生まれながらのアーティストである」という持論のもとに本を執筆しています。
なので、私のように直接的にアートに関わる人ではなくても、きっと読むことで何か感じとれる内容であるはずです。
(個人的にアーティストという職業でない方の感想をすごく聞いてみたいので、興味あるという方は読んでほしい!)

1にて取り上げられている基本ツール、モーニングページアーティストデートに、新たに本書では「ウィークリーウォーク」というツール(単純に言うとウォーキングなんですが)が加わり、1を読んだことが無い人でもわかるように冒頭で3つのツールについての解説がなされています。

ざっくり一通り読み終えて、この3つの基本ツールについて、また心に刺さった言葉を少しまとめておきたいと思います。



01モーニングページ

○基本ツール1「モーニングページ」

朝起きてすぐに、ノートに3ページ思い浮かんだことを書き留めていく。
いわば、「脳の排水」とも言える行為です。

私はA5ノートにだいたい1ページくらい、毎日ではなくて休日は書くというゆるっとした感じで続けています。

2を読んで印象的だったのは、

モーニングページは時間を奪うが、時間を与えてくれるという逆説的な性質を持っている。

そして

人を思いやる気持ちを持ち続けたまま
今この瞬間や自分自身のことも大切にするようになる。


というところ。

これまでモーニングページを続けてきて、ちょっと忙しかったり疲れたりして一週間くらいサボッたとき、すごく些細なことでイライラしている自分に気づきました。
そういうことを繰り返しながら、せめて休日くらいは書こう、と思い立って今ではすっかり習慣化しています。

始める前に比べて、ダメダメな自分にたいしても優しくできている、というのはすごく実感しています。


02アーティストデート

○基本ツール2「アーティストデート」

一週間に一度、一時間程度創造性を刺激するものを探して歩く小さな旅。

なんだか小難しいですが、私の場合はカフェで読書したり、美術展へ赴いたり、映画を観たり・・・というところでしょうか。
「趣味の時間」とか、「心地よいと感じられることに没頭する時間」と解釈しています。
〝一人で"というのも重要な点ですね。

1では「週に2時間」との記載があったので、それに囚われて「2時間何かしなければ!」と考えてしまったりもしていましたが、2では「1時間」になっていたので、あまり律儀に時間を意識する必要はなさそうです。

わがままで気分屋な〝内なるアーティスト"(1ではアーティストチャイルドという表現もあったかな)をしっかり遊ばせてあげることが、良い作品を生み出す原動力になるというのは、意識してこのアーティストデートを実践することで身をもって体験済。

これからも意識的に取り入れたい習慣です。


03ウィークリーウォーク

○基本ツール3「ウィークリーウォーク」

一週間に少なくとも一度、20分程度のウォーキングをする。

本の表紙にも「歩くことで創造的になる・・・」という副題のようなものがありますが、思っていたほど「歩く」ことには触れられていない印象(笑)

いや、もちろん歩くことの大切さについても記述はあるんですが、それ以外にも「自分自身との付き合い方」というか、「制作との向き合い方」に参考になる考え方が沢山詰まっているので、そちらの方が私は印象的でした。

しかも、もともと歩くのが好きなので自然とこのウィークリーウォークは実践できていて、(いつも20分くらいの距離だと歩く)これからも普通に生活のなかに取り入れながら続けることになりそうです。

歩く習慣があまり無いという人は、やってみると変化が感じられるかもしれませんね。



○わたしの心に刺さった言葉

考えることが敵なのではない。
本当の敵は、考えすぎることだ。
もしあなたが何らかのプロジェクトを手がけたいと思っているなら、
すでに〝考えすぎ病"に感染している。


今日また本を読み返していて、思わず書き留めてしまったのがこの部分でした。

来年は初めてギャラリーで個展を開こうと考えているのですけれど、まだ展示する新しい作品はひとつも制作できていない状態。
それでも頭の中ではなんとなく「あーでもない、こーでもない」と思考を繰り返している日が多かったのです。

「まだ構想段階である」とはいえ、頭で考えてばかりで行動に移せていないこともあると、どこかで自覚していながら見ないふりをしていた自分の心にグサッと刺さったのであります。

引っ越しもようやく落ち着いたので、そろそろ頭の中だけでなく、実際に動き出そうと思います。


1は2016年、年間をとおして何度も読み返しましたが、こちらの2の方は2017年、来年一年をとおして読み返すバイブルのような一冊になりそうです。


ではでは。


スポンサーサイト

テーマ : 本の紹介
ジャンル : 学問・文化・芸術

2016-12-07 : 本棚 : トラックバック : 0
Pagetop

イラスト|10th Anniversary for Balmustard ~賑やかで人をつなぐ温かな場所。



2015年に初めてボールペンイラスト作家としての展示をさせてもらうこととなった、大阪・心斎橋にあるバルマスタード様に、先日10周年のお祝いということでイラストをお渡ししてきました。

ご夫婦で営まれているカジュアルなバル、という感じのお店なのですが、いまだに一人で飲みに行けるのはこのバルマスタードだけです。
なんとなく飲み足りないなと思う時(あまりなくなったけど)、絵の関係で進展があった時などは報告がてらふらっと立ち寄るお店でもあります。

馴染みのお客様も多く、お客様同士の繋がりやコミュニケーションも生まれる温かい空気に包まれた場所。

そんなお店の雰囲気を私なりに表現してみました。


早速店内に飾って頂いているそうで、嬉しい限りです。

ミナミで飲みに行くという時は、どうぞお立ち寄りくださいませ。


○展示の時の様子↓
作品展示|【Balmustard 9th Anniversary】 ~お酒とアートのある空間~


バルマスタード
大阪市中央区東心斎橋1丁目15-25リッツビル2F
OPEN18:00 CLOSE1:00
※日曜定休

HPは無いのですが、Facebookページがあります。
Balmustard(バルマスタード)


にほんブログ村 美術ブログ ボールペン画へ
にほんブログ村

にほんブログ村 美術ブログへ
にほんブログ村

テーマ : イラスト
ジャンル : 学問・文化・芸術

2016-11-30 : 作品:イラスト : トラックバック : 0
Pagetop

ちいさな煩わしいことの影響は意外と大きいという話。(引越し後の近況あれこれ)



2日ほど前に、新しい住まいに引っ越してきました。
朝早い引っ越しで、夕方17時頃には荷ほどきもすべて終えられるというスムーズな移動。


だったのですが、住み始めて小さな煩わしいことが重なっていて、やっぱり住んでみないと分からないこともあるなぁと、ちょびっと悪戦苦闘中です。


・部屋の半分が暗い(構造上仕方がない)
・浴室の鏡が汚い(水垢がひどい)
・ベランダの物干しが低すぎて洗濯物が外に干せない
・テレビが映らない




といった感じでして、

部屋の半分が暗いのは、もともと分かっていたのですが、実際暮らしてみて不便なら間接照明を置こうと考えていました。
でも、それ以外にも気になることがあることで、煩わしさが増して感じられてしまうんですよね。

鏡は内装に入った業者さんが連絡を下さったのだけど、結局「専門の研磨剤」で落とすしかないようで、それなら自分でやっても一緒だなという結論に。

洗濯は、前の部屋では外に干さず浴室乾燥の機能で乾かしていただけに、改めて不便さを痛感。
(今の住まいは浴室乾燥は無い)
どちらにせよ花粉症でオールシーズン外干しは出来ないので、この機会に乾燥機能がついたタイプの洗濯機に買い替えようかなと思っています。
一人暮らしを始めて12年くらい同じものを使ってるので、ちょうど良いタイミングなのかもしれません。

テレビが映らない、というのは全く映らないわけではなくて、電源は入るけど全チャンネル「放送休止中」というエラー表示。
メーカーにメールで問い合わせてやり取りをしたけれど、結局原因がわからなかったので、部屋のアンテナ側に問題があるのかな?と思って管理会社に連絡を入れてみました。
そうしたら早速、電気店の方が見えられて、色々チェックしてもらったところ、「アンテナケーブルの故障」だと判明。
ケーブルを新しいものにしたらすぐにテレビが映って、あっさり解決です(笑)


なのですが、「テレビが直った」というだけで、かなりストレスが軽減されたというか。
まずは一段落、という感覚に。

一つ一つは、本当に些細なことなのですけれど、「ちいさな煩わしいこと」は複数になると心の状態にすごく影響してくるんだなぁと実感。
前半はダラダラした日記のようになってしまいましたが、言いたい事はこういうことなのです。


「はやく制作に集中できる環境を整えたい!」
という、せっかちな所や完璧主義的な私のマイナスな側面が、余計にイライラにつながっていたとも思います。

思い返せば、今月に入ってからは自分のペースというよりは「他者のペース」で動かざるを得ないことが多くて、休日まるまる一日自由に過ごせた日がないことにも気づきました。
家族のトラブルや祖母がいつどうなるか分からない状態で、スケジュールを立てにくいというのも、知らず知らずストレスになっていたのかもしれません。


まだ少し、理想の環境を整えるには時間がかかりそうですが、今年の抱負の一つでもある「急がない」を再度意識しながら進めていこうと思います。

ひとまず今回は近況報告まで。

またもう少し気持ちに余裕が出てきたら、引っ越し関連の記事もまとめていこうと思います。


それでは。









テーマ : 住まい
ジャンル : ライフ

2016-11-26 : ○ 日々のこと、徒然 : トラックバック : 0
Pagetop

オトナ美術部|『ボールペン塗り絵』~カフェレッスン(大阪)~12月予約受付中~


ブログむけ画像

こちらはレッスン内容についての
案内ページです。


「絵を描くってなんだか難しそう」
「私はセンスが無いから・・・」

でも、

「絵を描いてみたいな」
「描けるようになりたいな」

そんな風に考えている方に、
絵を描くことの楽しさを
知って頂くきっかけを作りたくて、
「ボールペン塗り絵」
レッスンを始めることにしました。

基本ストローク
「ボールペン塗り絵」のレッスンでは、
タテ・ヨコ・ナナメ直線を組み合わせて
色を塗っていきます。
絵を普段描かないという方でも
簡単にポストカードやぽち袋を作っていただけます。

書店で人気の大人のぬりえ本などにも
応用できますよ♪

モニター002制作中1


写真のように、輪郭部分をあらかじめ用意したパターンに色を塗っていきます。

練習用のパターンもありますので、
安心してくださいね。

また、ボールペンなどの道具
こちらで準備
をいたします。
手ぶらで参加できるレッスンです。
(お財布はお忘れなきよう)


制作モチーフ

1回のレッスンで、
ポストカードやぽち袋が完成します。

①定番のポストカード
②ポチ袋(2柄まで可)
③季節限定柄(クリスマスカード)

よりお好きなものをお選びください。
ポストカードには文字を入れることもできます。


① ポストカード「花と蝶」

ポストカード花と蝶

ポストカード花と蝶文字入
↑こちらは文字入バージョンです。


大切な方への誕生祝いや結婚・出産祝いなど、様々なシーンでご活用頂けます。


②ぽち袋

ぽち袋定番柄4

ぽち袋は2柄まで制作可能です。
当日お好きな柄をお選び下さい。
季節を問わずお使い頂ける柄を用意しました。


③季節限定柄


buonnatale2016bg.jpg

只今の季節限定柄は、
クリスマスカードです。

クリスマス迄の期間制作いただけます。
イタリア語のクリスマスカードで、
ギフトやご自宅に彩りを添えてみてはいかがでしょう?


IMG_20140413_125500_2016052110310569c.jpg

書店でコーナーが作られるほど、
「大人のぬりえ」ブームの今。
「色を塗る」ということに集中できるので、
ストレス解消、瞑想、
リラクゼーション効果なども期待できます。


○レッスン日時

モニター002練習2

~Day~
だいたい日曜日
※作家の気まぐれで日程が決まります

○12月のレッスン開催日○

14日(水)
18日(日)
23日(祝)

~Time~
10:00~12:00
or
11:00~13:00

みなさん1時間半ほどで完成することが多いです。

○場所

大阪キタorミナミのカフェ

大阪駅・梅田駅や心斎橋・難波駅近くのカフェでの個人レッスンとなります。
(その他エリアも大阪市内でしたら対応しますのでご相談下さい)

○レッスン料金

1レッスン:3,000円(税込)
※別途カフェでは1ドリンクをご注文下さい

モニター003cafe



○ご予約方法


・氏名
・希望のレッスン日時と場所
・作りたいもの
(ポストカード/ポチ袋/季節のカード)
・その他要望
(文字入れをしたい場合など)

上記事項を記載の上、

fujiko.gallery@gmail.com

までご連絡下さい。

※3日以上返信がない場合は、お手数ですがメールフォームを利用して再送下さい。
(ただし、メールアドレスが間違っているとご連絡致しかねます。)

レッスンに関するご質問も気軽にどうぞ♪
ワークショップ企画なども歓迎いたします。

―――――

モニター体験の様子はこちらで紹介しています。


作家プロフィール(略歴)はこちらからどうぞ。

ちょっと適当なくらいでも、仕上がるとなんだか良い感じになってしまうのが、
ボールペン塗り絵の不思議な魅力。
休日の朝、絵を描くことから始めてみるのはいかがでしょう?

気軽にレッスンにご参加くださいませ~~



にほんブログ村





テーマ : 絵画教室・制作日誌
ジャンル : 学問・文化・芸術

2016-11-20 : レッスン内容・日程 : トラックバック : 0
Pagetop

【還暦祝い】英語でクラシカルなメッセージカードを。

還暦祝い20161106

今月還暦を迎えた父に。
趣味でずっとトランペットを続けており(地元の吹奏楽団に所属している)、いつもとは少し違うタッチで描いてみました。


LIFE BEGINS AT SIXTY
人生は60歳から始まる



これからも音楽を極めてゆくのだろうなという想いもあり。


郵送で送ったのですが、結果的に急きょ帰省することになったので、プレゼントと一緒に直接渡す事ができました。


にほんブログ村 美術ブログ ボールペン画へ
にほんブログ村

にほんブログ村 美術ブログへ
にほんブログ村

テーマ : イラスト
ジャンル : 学問・文化・芸術

2016-11-12 : 作品:メッセージカード : トラックバック : 0
Pagetop
ホーム  次のページ »

プロフィール

藤原かおる(ふじこ)

Author:藤原かおる(ふじこ)
ボールペンイラスト作家。
独自に編み出した、重なりあう線による表現。

制作に集中するため、シンプルな暮らしも目指しています。

美術館・展覧会観賞記録としても活用。
その他カフェ・映画など好きなものについて語ります。

<作品に関する問合せ・連絡先>

メールフォームよりご連絡下さい。
ワークショップ企画やオーダー制作も承ります。



作品

プロフィール

ボールペン塗り絵


オーダー制作

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー

11 | 2016/12 | 01
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

Twitter/Instagram

ブログ更新状況、 日々思うこと、 マイペースにつぶやきます。


○Instagram

制作過程や日常風景のほか、カフェ写真も多め。


Instagram

カテゴリ別記事一覧

検索フォーム